プロフィール

アロハなコック

Author:アロハなコック
愛知県一宮市のもてなし料理の店
Sogno」のオーナーシェフ
公式FB:「もてなし料理ソーノ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

こんにちは、アロハなコックとその妻です。

今日は、沖縄慰霊の日。
2015-6-23-2.jpg

「まだ足りんですよ。もっと多くの人に戦争の恐ろしさを伝えたい」

「戦争は、決してあってはならない。
  あんな辛い思いは、私たちだけでいい。」

「思いやりの心を大事にして、
   立派に成長し二度と戦争を起こしてはならないよ。」

「戦争は、なにも良いものを残さない。」

これらは、沖縄戦を、体験された方々の言葉です。

そして、
「戦争のない時代に生まれたかったということを、
      生き残ったら のちの人々に伝えて欲しい。」

これは、鉄血勤皇隊として戦地で亡くなられた方が、

出陣前の壮行会で語られた言葉。

決して、繰り返さない。

決して、繰り返さないために、

決して、忘れない。

決して、忘れてはいけない。

スポンサーサイト

感動の琵琶!!

こんにちは、コックの妻です。

先日、超が無限についちゃう常連さんで、

大変お世話になっている方から、琵琶を頂きました。
2017-6-22-2.jpg

『感動の琵琶!!』

お客さんとコックは、食べ蒔き友。

そうなのですっ。

食べた琵琶の種を植えられ、かれこれ数年。

今年、初めて実がなったのです。

実がなるまでには、気の遠くなるほどの歳月必要なのです。

果物は・・・。

感動ですよね。

完熟していて柔らかく、甘くて香りも良くて。

最高に美味しい琵琶でした。

あまりの美味しさに、二人とも目がまん丸になってました。

本当に本当に貴重な実、ありがとうございました。

コックの琵琶も、地植えになりましたので、

今後が楽しみです。

PS.
 2017-6-22-3.jpg

 「種があったよ」
 「僕が悪いんじゃないもんっ」
 「じゃぁ、じゃぁ、誰が悪いって言うの?」
 「お客さん?」
 「・・・うん」




お休みと変則時間のお知らせ!!

こんにちは、アロハなコックとその妻です。

2017-6-22-1.jpg

皆さん大好き玉ねぎちゃん印の、

玉ねぎドレッシング販売してます!!

瓶詰屋の棚には並んでおりません。

冷蔵庫にありますので、お声掛け下さい!!


今月は、スミマセンもう1日お休みさせて下さい。

6月29日(木)にお休みさせていただきます。

28日(水)と合わせて連休です。

そして、

6月26日(月)のお昼は、営業を13:30までとさせて頂きます。

飲食店をやっていると、必ず受けなければならない講習があります。

何故か、水曜日が日程にありませんでした。

ですので、月曜日に講習へ行ってまいります。

どちらも急で、申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

嬉しそうなのは何故だっ!!

こんばんは、コックの妻です。

コックの念願の畑、今までに収穫できたのはズッキーニが少し。

先週の木曜日、畑から帰ってきたコック、

「来週はトウモロコシが収穫できそう!!」と。

小さいのに実が出来てしまって、ベビーコーンかなって

言っていたトウモロコシ。
2017-6-2-6.jpg

でも、結構大きくなって来てたと喜んでました。
2017-6-20-3.jpg

かなりぷっくりしてイイ感じですよねっ。

何本くらいあったかなっ?6本くらいかなっ。

何にして食べようか・・・楽しみも膨らむ。

そして、昨日の月曜日には、主の隊長から

「トウモロコシ採り時ですよぉ~」と連絡が。

そしてそして、今日の朝には

・・・





「トウモロコシ、カラスに食べられて全滅ですっ!!」と連絡が。
2017-6-20-2.jpg

2017-6-20-1.jpg

・・・

コック、ショックだろうなぁ~。

慰めてあげよう!!

と、思ってコックの顔を見たら、なんか嬉しそうにしてるんです。

嬉しそうなのは何故だ?????

誰でもそう思いますよ。

だって、もう少しで収穫できるって時に、全部食べられちゃったんですよ。

私の心の声は、マジかっ!!ですよ。

でも、よく考えてみたら、あの、あのコックのリンゴちゃんですら、

幹の中をカミキリの幼虫に食われているというのに、

嬉しそうにしているコックです。

カラスさんが美味しく食べてくれたなら、全然オッケーなのですね。

しきりに、カラスさん美味しかったかなって・・・。

美味しかったよ、すんごく美味しかったんだよ・・・

私の心の声が、今回ばかりは優しくなりました。

PS.それにしても、綺麗に食べるなぁ~、カラスの野郎。
 あっ、カラスさん!!


コック、人の事言えませんよ!!

こんにちは、また滞ってました・・・コックの妻です。

良い言い訳が見当たりません。



よく「熱っ!!」と言っている私。

それを聞いて、厨房内の銀色の物は

全部熱いと思った方が良いよって・・・

コックに言われた。

なんだかバカにされた気がする。

ドジって言われた気がするっ。

そんな風に、偉そうに言っているコックも、相当なものだと

最近思うようになってきました。

コックが食パンなどの点数を、集めるのが好きなのは、

もう皆さんご存知だと思います。

私がせっせせっせと、そのメーカーの食パンを買ってきて

袋が空いたら、点数を切り取って。

切り取るのを忘れ、ごみ箱に捨てようものなら、

悲しげにごみ箱を見つめる攻撃されるのです。

でも、期限切れになるというねっ。

まぁ、ここまでは今までに何度もあって、もう慣れっこ。

今回は、フジパンの点数を集めていたコック。

期限切れにならないよう、

集まったらすぐに送るっ!!と言って、

6点集まったら、応募はがきにシールを貼って、

投函していました。

今回は、大丈夫だなって思ったのですが、

ある日、コックが応募はがきを見ながら、

なんだか、オロオロ・・・あわただしくしてまして・・・。

なんとなく、どんどん泣き顔になっていってる気がするので、

どーしたの?と声を掛けたら、

「フジパンとPascoって同じ?」と・・・。

ちがう、ちがう!!

応募はがきに、Pascoって書いてるっ。

て・・・。

うん、それは応募はがき間違ってもらってきたんだよ。

何枚か、フジパンの点数貼ったハガキを、

Pascoへ送っちゃったコック。

それを知って、泣いたのは言うまでもありません。

なんか、Pascoさんにも失礼ですよね。

皆さんも、コックも相当だなって思いませんか?

泣くほどの事じゃないと、思いますしねっ!!


PS.悲しげにごみ箱を見つめる攻撃されより、
 「なんで捨てるの!!」と言われた方がどれだけ楽か。
 じゃぁ、自分でやってよって言い返せますしね。
 悲しげにごみ箱見つめる攻撃されたら、
 「あぁ~、ゴメンゴメン!!」って謝るしかないですよ。
 

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ