プロフィール

アロハなコック

Author:アロハなコック
愛知県一宮市のもてなし料理の店
Sogno」のオーナーシェフ
公式FB:「もてなし料理ソーノ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

みんなで見守ってあげましょう!!

こんにちは、健康診断も終わりましたので、
        今から・・・、コックの妻です。

アイスでも食べようかなって思ってます。
(アイスonガトーショコラの端っこ)

昨日、沖縄在住の親友の次男“Jさん”から、

ソーノに来てくれる小さいお子さんへの、

プレゼントが届きました!!

2012-10-6-1.jpg
“はらぺこあおむし”

2012-10-6-2.jpg
親友からのメッセージ!!

とっても可愛いお話で、コックも大好きな絵本だそうです。

J、ありがとう!!大切にするねっ。

そして、昨日すこし書きましたが、新しい命の誕生。

この機会に、小さなお子さんへの、私たちの思いを書きますね。

ソーノには、小さいお子さんも来てくれます。

私たちは、小さなお子さんを、とっても歓迎し、

ずーっと見守りたいと思っています。

たぶん、ソーノに来てくださるお客さんは、

皆さんそんな方ばかりだと思います。

小さなお子さんが、大興奮して大きな声を出してしまっても、

それを優しい目で見てくださる方ばかり。

私たちは、安心して美味しく食べられる野菜、

無添加で作る、自家製食材に力を入れていて、

そういった食べ物を小さいお子さんにも、食べてもらいたい。

子育てで大変な親御さんにも食べてもらいたいと思ってます。

でも、やはり“お願い”もあります。

今後、色々出てくるかとは思うのですが、

何点か、書いてみます。

1.目を離さないで下さい
 どうしてもじっとしてられないお子さんだっていらっしゃるはず。
 お店の中を歩いてしまうこともあると思います。
 見ているだけではなく、大人の方が必ず一緒に歩いてください。
 でも、走っちゃだめっ!!危ないですから。

2.椅子の上では、靴は脱がせてあげて下さい。
 どうしても椅子に乗ったり降りたりしちゃう
 お子さんもいらっしゃるはず。
 そんな時は、後で椅子をキレイに拭きます。
 靴を履かせてあげてください。
 はだしで床に下りるのはだめっ!!危ないですから。

3.触ってしまった物は、必ず教えてください。
 他のテーブル・椅子・フォークやスプーンなどに、
 触ってしまった時は、必ず教えてください。
 次のお客さんが入られた時に、困ってしまいます。
 教えてくだされば、私拭きやすいです。
 触ってしまって、そのままはだめっ!!です。

4.店内(お席)でのおむつ替えは、
   どんな理由があったとしてもだめっ!!
 スペースが無いので申し訳ないのですが、
 お車か、お手洗いでお願い致します。
 
ソーノに来てくださる小さなお子さんの親御さんは、
 
気を使ってくださる方ばかりです。

ずーっと外から帰ってこられないお父さまや、

大きな声をださないようにと、

代わりばんこであやしてくださる方。

そんな方ばっかりです。

みんな、だれしも小さい頃があったんです。

大人になった私たちが、今度は優しいまなざしで、

見守ってあげたいと私たちは思っているのです。

もしも、今後“お願い”を守ってくださらない方が

いらっしゃったとしたら、声をかけさせて頂きますが、

私たちや、他のお客さんたちの思いを

分かっていただきたいなと思っております。

長文になりましたが、“はらべこあおむし”と、

新しい命の誕生を機会に、書いてみました。

ありがとうございました。

PS.こうやって書くと、来られたことの無い方は、
 ゆっくりと食事が出来ないのではと思われるかも
 しれませんが、小さなお子さんがいらっしゃっても、
 アットホームな雰囲気の中、楽しく
 お食事していただけると、私たちは思っております。

PS2.こういう事を書くのは、本当に難しいです。
 それに、声をかけさせて頂くと書いたものの、
 どうやって言ったら良いのかなど、悩みどころなんです。
スポンサーサイト

| ホーム |


 ホーム