プロフィール

アロハなコック

Author:アロハなコック
愛知県一宮市のもてなし料理の店
Sogno」のオーナーシェフ
公式FB:「もてなし料理ソーノ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

どんぶりいっぱいのチーズ焼き!!

こんにちは、コックの妻です。

明日は雨・・・?誰だっ、雨女は。

またまた気合を入れて木苺摘みに行こうと思っているのに。

カッパが必要だなっ!!


パスタコースの前菜の盛り合わせに、お野菜のチーズ焼きが

のる事があります。

先日も、チーズ焼きの準備をし、いざ焼きっ!!と言う所で、

チーズが苦手なお客さんだった事を思い出しました。

慌ててコックに伝え、変更してもらったんです。

でも、もう準備をしてしまったお野菜などは、

他に使うこともできませんので、そのまま焼いていました。

という事は!!

食べられるという事。

このお野菜のチーズ焼きは、人気が高く、

どんぶりいっぱい食べたいっとの、お声も頂くほど。

その季節の旬のお野菜が食べられますし、

チーズの香ばしさもたまらないのです。

今回の、お客さんにお出しできなかったこのチーズ焼きを、

単に私が食べてしまうだけでは、もったいない。

という事で、お皿に盛り付け
(私が勝手にしましたので、ちょっとイマイチ)
2017-6-6-1.jpg

写真を撮り、こうして宣伝しているという事なのです。
(コックに、また宣伝って言われます)

こう書くと、宣伝がいけない事のように思えてきますが、

日記を読んでくださっているお客さんの中には、

「あっ、これ日記にあったぁ~、やったぁ~」と

言ってくださる方もいらっしゃるのです。

ですので、宣伝でも良いのです。

さて、宣伝に戻りまして・・・

このチーズ焼きには、インドネシアの天日塩を添えます。

ブラックサンドビーチのお塩。

マイルドでとっても美味しいお塩です。

チーズにも塩味があるので、

このお塩のマイルドさがちょうどいい塩梅なのです。

毎回前菜の盛り合わせにのっている訳ではありませんが、

のっていたら、「日記読みました」と、言って下さい。

なんにもないですが、私が喜びますんで!!



スポンサーサイト

ウスターソース、前菜などで!!

こんにちは、コックの妻です。

GWが開け、落ち着き払った感じ・・・。

こういう時は、ゆったりと過ごしていただけます。

一年熟成させたウスターソースを使ったお料理がちょこちょこ。

今は、前菜。

小さいヤリイカが入荷したので、カフェドパリバターで

さっとソテーし、お野菜と共にサラダ感覚です。

カフェドパリバターは、ウスターソースやにんにく、ハーブを加えるバター。

ソテーしている時の香りったら、たまらんです。

盛り付け途中で写真撮ってみました!!

サラダ野菜を盛って、
2017-5-14-1.jpg

たまらん香りのソテーした小ヤリイカをのっけ、
2017-5-14-2.jpg

完成!!
2017-5-14-3.jpg

野菜と一緒に食べると、さっぱりとしてどれだけでも食べれます。

どんぶり一杯!!

と、いつも言って頂けるお客さんのまねをして、

私もコックに言ってみましたが、聞いてくれる訳もないっ。


猪ボロネーゼなどにも、ウスターソースを使ったりと、

ちょこちょこと登場いたしますので、ウスターソースの文字が

ありましたら、是非とも食べてみて下さいっ。




GW限定コースのご報告!!

こんにちは、コックの妻です。

GW限定コース『一年熟成ウスターソースを味わうコース』は、

予想の1.5倍の仕入れをしても足りず、追加しましても完売。

前日予約OKで、完売とならないよう余裕を見たつもりでしたが、

かなりの方にお断りしなくてはいけない状況になりました。

急遽だったからという思いが、見積もりを甘くしてしまいました。

食べて頂けなかった方には、本当に申し訳なく思っております。

でも・・・沢山のご予約をありがとうございました。

そんな大人気だったGW限定コースのご報告です。

お昼は軽めに、アミューズ・オードブル一品と、ハンバーグ&リゾット。

夜は、ボリュームあるコースで、

アミューズ・オードブル三品と、ハンバーグ&リゾット。

まずはアミューズ、私も参加!!

コックと私のコラボ。
2017-5-8-2.jpg

私の作ったクリームチーズに、ウスターソースを加えたディップ。

カリカリパンに野菜と共にのっけて食べて頂きました!!

次は、オードブル一品目。(夜のみ)
2017-5-8-3.jpg

旬のマテ貝と、京都大原野から届いた筍に、

カフェドパリバターをのせて焼き上げた、カフェドパリ風。

今回のバターは、ウスターソースとにんにくと、

お庭で育った韮をまぜました。

次、オードブル二品目。(夜のみ)
2017-5-8-4.jpg

お魚のヴァプール。

蒸しものです。

ソースは、レフォール(西洋わさび)を加えたウスターソース。

最後仕上げに、ローズマリーをそのつど切って散らしました。

次、オードブル三品目。(昼・夜とも)
2017-5-8-5.jpg

ソースと言えばトンカツ!!です、ということで、

あんしん豚ヒレ肉のカツレツと、蒸して軽く焼いた新玉ねぎを

ミルフィーユ仕立て。

そのままのウスターソースを味わって頂きました。

次はいよいよメイン。
2017-5-8-6.jpg

飛騨牛とあんしん豚の極上ハンバーグ。

ハンバーグの種の中にもウスターソースが入っています。

焼いているときの香りも最高でした。

ソースは、ウスターソースと赤ワインとフォンドボー。

肉汁とソースが混ざり合ったところを、

原木椎茸を入れたリゾットに絡めたり、パンに付けたり。

美味しそうに食べて下さる皆さんの表情に、

急遽でもやってよかったと、心の底から思いました。

VOTANO WINEのペアリングも完売。
2017-5-8-1.jpg

白の甲斐ブラン、赤のシラー。

両方とも、温度や開くタイミングなど難しかったですが、

喜んで頂けたので、ほっとしております。

これからも、企画もの考えていきたいと思いますので、

よろしくお願いいたします。

PS.完売で食べて頂けなかったお客さんから、
 「あぁ~残念、また来年楽しみにしてます」と・・・。
 嬉しいお言葉です。
 コック、来年どーするんだろっ。
 来年もという事になると、まずは梅酒の梅の確保をしなくては。
 あっ、ウスターソースもコラボといえばコラボだっ。
 私の漬ける梅酒から始まるんだからっ。
 今、気付いた・・・おそっ。




泡盛で香り付け!!

こんにちは、コックの妻です。

昨日の日記に、新玉ねぎの事を書きましたが、

新玉ねぎが入荷して、アサリも入荷しているということはぁ~。

このパスタですね。
2011bon_a.jpg

『新玉ねぎとアサリのボンゴレ 泡盛の香り』

お待ちのお客さんも、結構いらっしゃるんです。

新玉ねぎのトロっとした甘味、アサリの旨み、

そして泡盛の香りとコク。

ちなみにアサリは、今回三重県津市産。

ふっくらとしてます。

今の季節、パスタ選ぶの難しいと思います。

後のせサクサクの桜エビも、富山の蛍イカも、

干し野菜も、アサリもあるので。

全部今だけの味覚ですもんね。

私なら、かなりの時間悩んじゃう。

どれも食べたいっ!!

多分、食べる時間よりかかる・・・。

筍と新玉ねぎ!!

GWのご予約お待ちいたしております。
GW限定コースもございます!!

こんにちは、コックの妻です。

筍の季節です。

ソーノにも届いてますよぉ~。

毎年、京都のおばあちゃんが手配してくれる、

京都大原野の、色白な筍。
2017-4-21-1.jpg

色白の訳は、毎年書かせていただいていますが、

今年も書かせてください。

土の中に頭まで埋まったまま育つからなのです。

色白で柔らかく、そしてえぐみが少ない。

優しい味わいのコックのお料理に、ぴったりな筍なんです。l

今年は、また来週にも届く予定。

ぜひ、京都大原野の筍にびっくりして下さい!!

筍だけでなく、新玉ねぎの季節もやってまいりました。

コックの作る、新玉ねぎのポタージュスープは、

1位2位を争う人気のスープです。

この季節のスペシャリテ!!

串切りにして一度蒸してから作るので、

後に辛味がずーーーっと残ることもなく、甘みも増して美味しいのです。

スープのついているコースにて、是非に。

PS.漉し好きコック。
 例にもれず、玉ねぎスープも細かい目で漉してます。
 滑らかなスープ。
 ホント、漉すの好きだねぇ~。

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ