プロフィール

アロハなコック

Author:アロハなコック
愛知県一宮市のもてなし料理の店
Sogno」のオーナーシェフ
公式FB:「もてなし料理ソーノ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

ビ’sの新居!!

お知らせ
明日6月19日(火)は、お休みさせていただきます。
20日(水)と合わせて連休です。
宜しくお願いいたします!!


こんにちは、コックの妻です。

今年のGWに、一気に倍に増えたカメ吉。

ミドリガメのビ助とビ平。

クサガメのビ吉とビ作。

大っきいコンビの、ビスケとビキチは男の子。

2018-6-18-5.jpg

小っさいコンビの、ビサクとビヘイはまだ判別がつきません。

2018-6-18-4.jpg

みーーーんな男の子なら、将来は一緒の水槽で、

女の子がいた場合は、水槽をセパレートにしよう!!

ということで、この度大きな水槽にし、

水も濾過して循環させるようにしました。

あっ、でもまだ、小さいコンビは小さすぎるので別水槽。

自宅では無理なので、

スタッフルームの大改造から始まりました。

まずは、買い出し。

2018-6-18-6.jpg

こんな時、役に立つ愛車エブリイさん。

2018-6-18-7.jpg

小さな部屋なので、それは大変な作業。

ほぼコック一人で頑張ってくれました。

私は、遊んでたわけじゃないですよ。

ハムの納品やら、買い出しやらです。

その後は、ちゃんと手伝いましたよ。

アザ作りながら・・・。

とにかく、新しいのは大きくて・・・

180センチはあるであろう水槽。

スタッフルームに運び入れるだけでも、それはもう。

その下に、今までビスケとビキチが使っていた水槽を利用して、

物理濾過槽→生物濾過槽→水草槽を作ります。

2018-6-18-3.jpg

その3つを通って、綺麗になった水をまた上の水槽に、

ポンプでくみ上げるシステム。

2018-6-18-2.jpg

先日、水質検査をしてみたら、OKだったのですが、

2018-6-18-8.jpg

もしかすると、まだ早かったのかもしれませんので、

もう少ししたら、もう一回検査予定です。

この作業で、コックは全身が痛いと言っておりました。

広々とした水槽を泳いでいる、大きいコンビのお2人さん。

2018-6-18-1.jpg

気持ちよさそうです。

そんなビ’sを見ていたら、痛みも吹っ飛んだね!!

コック、お疲れ様でした。

ほんと、ありがとう。


スポンサーサイト

ちっちゃいコンビ!!

こんにちは、コックの妻です。

GWにやって来た、ビ’sの小ちゃいコンビ。

ビサクちゃんとビヘイちゃん。

先にやってきたクサガメのビサクは、

ごはんも上手にぱくぱく食べ、今やぽっちゃりさん。

2018-6-1-2.jpg

後からやって来た、ミドリガメのビヘイは、

ごはんをなかなか食べてくれなくて・・・。

隠れられて、ご飯も食べられるシェルターを、

コックが作ってくれたので、今はなんとか食べてます。

2018-6-1-1.jpg

水槽の中では、ビサクはシェルターに隠れてることが多く、

ビヘイは、よく泳ぎ回ってます。

ビビりなのか、何なのか。

まぁ、どんな子でもイイ。

元気なら!!

大っきいコンビも、相変わらず元気もりもりです。

見てるだけで癒される・・・。



裏が怖い!!

こんにちは、コックの妻です。

先日、お店の裏からやってきた、クサガメのビサク。

ビ吉と比べてみる。

2018-5-11-1.jpg

ご飯も、なんなく初日から食べ、元気にしております。

その後、

草刈りの続きをしていたコックが、

「もう、裏行くの怖い・・・」と。

だよね。

「葉っぱがカメ吉に見えたりするよねっ」て、

私も応えました。

「いや・・・ミド・・・・・」とコック。

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・


そうして、8日の火曜日にやってきたのがこの子。
2018-5-11-2.jpg

ミドリガメのビヘイちゃん。

桜 エビ平。

皆さん、よろしくお願いいたします。

それにしても、ちっちゃぁーーーーーー!!

ビサクとビヘイ。

2018-5-11-3.jpg

私、もうこれ以上はムリです・・・と、誰に言う訳でもなく、

空に向かって、呟いてしまいました。

翌日、コックは畑へ行ったとき、

生き物スペシャリストの畑主、隊長に

亀水槽のろ過装置について、相談してきたようです。

2018-5-11-4.jpg

色々図にして、詳しく教えて下さったようで・・・

ありがとうございます。

が、しかしっ!!

「ろ過装置が完成したら、
  お祝いにイシガメの赤ちゃんさしあげますねっ」と。

・・・コック、相談する相手を間違ってるんではっ。

空にではなく、隊長に

「もうこれ以上はムリです」と言わなければ!!

声を大にして、言わなければ!!

ムリーーーーーィィィィィイイイイイ!!




GWには何かが起こる!!

こんにちは、コックの妻です。

素敵な水槽に移したビオトープの引き写真。

2018-5-6-1.jpg

お分かりいただけただろうか?

ビオトープの水槽の隣に映り込む怪しい影・・・(きゃぁ~)

ビ吉じゃないですよ。

2年前のGW、コックが裏の草刈り中に見つけたのが、

ごみ箱の下からやってきた、ミドリガメのビ助。

そして、先日5月3日に、裏の草刈り中に見つけたのが、

この子、ビ吉と一緒クサガメです。

2018-5-6-2.jpg

ちっちゃーーーーーーあああ!!

ビスケの時より小さい。

ビスケは1才じゃなかたのか?!

にしても顔、赤ちゃん亀っぽくない。

大人顔!!

そんなことは、いーーーんです。

いやぁ~もう、どーーしたもんかと2人で話し合いましたよ。

お店の裏には、川はありますが、

この小さなカメ吉に戻れるとは思えず・・・

帰してあげても、生き抜けるのか??

コックは、ここに来たんだから、なんかあるんだよって・・・。

でもカメ吉が3匹に増える・・・

2匹でも大所帯だと思っていたのに・・・

増えてだいじょーーぶだろうか。

色んな事を考えちゃう。

最後まできちんと面倒みられるだろうか・・・。

自分の年齢とも照らし合わせないと・・・。

でもね、痩せてるんです。

「なんとかするっ!!」というコックを信じて、

うちの子にしました。

名前は、ビサク。

桜エビ作です。

皆さん、よろしくお願いしますっ!!







ビ’s・ちょま・ぴょ!!

こんばんは、コックの妻です。

5月1日は、ビ’s・ちょま・ピョ一のお誕生日。

皆元気にこの日を迎えてくれて・・・。

心の底から嬉しいですし、ホッともしております。

また来年のこの日を、元気で

そして今よりも幸せに迎えてくれるよう、

愛情を注ぎたいと思います。

ビ’sから。

まず、ごみ箱の下からやってきた、ミドリガメのビ助。

推定1才だったので、3才になりました!!

現在 体長11㎝ 体幅9.5㎝ 体重163.7g

怖がりで繊細だったビスケ。

今はもう大丈夫。

ビキちゃん大好きっ子で、ついてまわってます。

そして、農家さんからあれよあれよとやって来た、

クサガメのビ吉。

推定3才だったので、5歳になりました!!

現在 体長14㎝ 体幅11.8㎝ 体重319g

相変わらずのほほんな感じで暮らしてます。

ご飯を食べるのがヘタクソなのも、相変わらず。

そして、ちょま。

生後数週間の時にカラスに追われ、

お店の倉庫の後ろに逃げ込んだ親子にゃんこ。

グレーの超美形のお母さんと一緒でした。

子にゃんこ数匹。

その後5ヶ月ごろに、親離れし兄弟とも離れ、

一匹の子にゃんこがお店の傍で暮らし始めました。

車に寄って行ってしまうのを見て、保護。

ちょ丸と名付けました。(本名はもっと長いけど・・・)

生後5ヶ月位なのに、1Kgもなくガリガリだったちょま。

現在、6.8Kg。

大型にゃんこになりました!!

やりたい事、して欲しい事をしっかりと伝えてくるちょま。

ツンデレです。

そして、ピョ一。

生き物スペシャリストのご夫婦の所から、

10周年のお祝いにとやってきた、トビハゼ。

ピョ一(ぴょいち)と名付けました。

現在 6.7㎝。

今や、私たちだけでなく、お客さんをも癒す人気者。

皆の、今・昔を写真で比べてみます!!

2018-5-1-6.jpg 2018-5-1-1.jpg

2018-5-1-5.jpg 2018-5-1-3.jpg

2018-5-1-4.jpg 2018-5-1-2.jpg

本当に、びっくりするくらい大きくなったぁ。

ずーーっと、コックと2人の生活だったのが、

続けざまに増えて、気付けば大所帯。

2人の時は、全てをお店為に使っていました。

喧嘩もしたし、ストレスもたまった・・・。

でも今は、喧嘩もまったくしなくなり、

みんなを見てると癒され・・・。

水替えやら、夜中や早朝に起こされるなど、

大変なこともありますが、以前よりも充実しています。

幸せを、みんなから貰ってますっ。

ビ’s・ちょま・ぴょ、ありがとう!!




| ホーム |


 ホーム  » 次のページ