プロフィール

アロハなコック

Author:アロハなコック
愛知県一宮市のもてなし料理の店
Sogno」のオーナーシェフ
公式FB:「もてなし料理ソーノ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

1才を境に!!

こんにちは、コックの妻です。

日記のアイドルを目指すちょま。
2017-6-4-1.jpg

そんなちょまの生まれた日は分かりませんが、

一番最初の出会いからは、一年がたっていますので、

1才になったという事です。

1才になったとたんに、かなりの変化がありました。

私たちの所へ来てすぐから、ご飯は一気食い。

あげたらあげただけ、一気に食べちゃいそうなくらいでした。

どんな状況でも、ごはんの音をさせれば、すっ飛んできました。

夜中の1時半頃から、それはそれはしつこく起に来たり・・・。

それが、一気食いがなくなり、残すように。

ごはんに飽きたのかな?

と思い、違うのにしても、食べなかったり。

あんなにしつこかった朝も、5時頃になる日も・・・。

ちょこちょこ食べは、にゃんこにはよくあることなので、

いいのですが、この変わりにようかなり驚いていますし、

なんだか心配にもなります。

元気に遊んでいるので、大丈夫なのかなっ。

でも、ちょっと腑に落ちないことが・・・。

夜あげたご飯がまだ残っていても、朝起に来る。

起きて、ご飯あげても食べない時もある。

食べないのに、引き続き起こす・・・。

なんで起こす?

しつこさは、そんなでもなくなったので、かなり楽になりましたが!!

ちょっと腑に落ちません。

あと、私たちにべったりくっついて寝たり、

へそ天して遊んだりしている割には、

傍によるとさっと逃げてたちょま。

それが、逃げなくなってきました。

もしかしてやっと8ヶ月たって、私たちの事を分かってきたとか?

怖くないって・・・。

ごはんも、私たちに取られるとおもってたりして。

特にコックに。

だって、味見してるし、ちょまのご飯。

野良として5ヶ月外で生きていた名残りだったのだろうか?

それにしても、8ヶ月って・・・結構かかったなぁ~。

時間はかかったけど、ちょっとでも信頼してもらえてよかった。

もっともっと信頼関係築いていけるように

ちょまに接したいと思います。




スポンサーサイト

ナイスな写真!!

こんにちは、コックの妻です。

ソーノ日記のアイドルを目指すちょま。

お陰様で、6Kgになりました!!

大型にゃんこです。

そんなちょまちゃん。

先日早朝4時頃、いつものように起こしにきたんです。

ご飯をあげて、もう一度寝ようとすると、

ちょまが、ご飯を食べずに私の所へ来てしまったんです。
(最近よくある)

「ご飯食べておいで」と言いながら、そのまま寝たんです。

そしたらそれから、ちょまの一人大運動会。

起きない私への抗議なのかな?

ドタバタと部屋中走り回ったり、3段ラックに駆け上ったり・・・

それも、よくあることなのですが。

ラックに登り損ねたのか、バァーーンという大きな音に

私たち2人とも飛び起きました。

ちょまの無事を確認して、私はまた寝たのですが、

コックは目が覚めちゃったようで、

ちょまと遊んだり、写真撮影会をしたりしていたよう。

その時の写真です。
2017-5-12-1.jpg

2017-5-12-2.jpg
こんなカワイイおててやこんなカワイイあんよ。

2017-5-12-4.jpg

2017-5-12-5.jpg
肉球も可愛すぎ。

こんなカワイイ肉球の持ち主はぁ~、


・・・














こんなにカワイイんですっ。
2017-5-12-3.jpg

めちゃめちゃナイスな写真。

こわっ!!

ちょまは、色んな所でよくずっこけたり、踏み外したりするので、

そのうち3段ラックの最上段から、

寝ている私の顔の上へふってくる気がする。

PS.カワイイ顔も撮れてましたよ。
 2017-5-12-6.jpg




高い場所!!

こんばんは、コックの妻です。

日記のアイドルを目指すちょま。

そんなちょまの、へそ天2連発!!
2017-4-24-1.jpg

2017-4-24-2.jpg

ちょまは、高い所が苦手・・・と思ってました。

でもそうではなくて、高い所へ上手に登れない・・・

もしくは、上に何があるかわからなくて怖い・・・のどちらかっぽい。

私の腰くらいの高さで、登れたり失敗したり、5分5分。

でも、外を見たがるので、コックが窓際にラックを設置してくれました。

3段のラック。
2017-4-24-4.jpg

そんなに高くジャンプしなくても登れるように、ステップ台も

壁に付けてくれました。
2017-4-24-3.jpg

一番上まで登れるかな?

と、様子を見てましたら、2日目にしてようやく1番上の段にのっていました。

それから、日に何回も登っては、外を眺めています。

カーテンが閉まっていると、開けて欲しそうにします。

高い所が苦手ではなかったようです。


PS.写真の2段目までは、床からのジャンプでのれます。
 一番上は、ステップを使わないとダメです。

もうすぐ1歳!!

こんばんは、ネタぎれな、コックの妻です。

ネタ切れ・・・。

そんな時は、ちょま!!
2017-3-28-1.jpg
日向ぼっこちょま。

2017-3-28-2.jpg
これが、ちょまのこげ茶疑惑。


ちょまは、多分4月末頃生まれたと思うので、

あと一ヶ月ほどで1歳になります。

すでに5.5Kgを軽く超えちゃってます。

おデブ・・・と言われています。

ちょっとアレルギーがありそうなので、

穀物なしの、カロリー少な目ご飯を探したんですけどもっ。

どんどん体重増えていきます。

そんなおデブちょまは、

ふかふかのお布団や毛布の上を歩くのが苦手。

最初の頃は断固拒否。

少し慣れてきて、恐る恐る歩く感じ。

でも、人の体の上は平気で歩きます。

体だけじゃなく、顔も踏んずけて歩きます。

5.5Kgが顔の上を歩く・・・かなりつらいです。

困ったものです。



ちょま行動学概論!!

こんばんは、コックの妻です。

日記のアイドルを目指すちょま。

ちょまは、お膝が大好き。

それも、私のお膝がっ。
2017-2-6-2.jpg


ずーっとお膝に座り、撫でてと訴えてきます。
2017-2-6-1.jpg


ちょまは、お利口さんで、コックは遊んでくれる人。

私は、ご飯とお膝の人と、学習したのです。

コックが、お膝においでと呼んでも乗りませんし、

私がじゃらしても、あまり乗り気じゃ無さそうなのです。

コックが、ちょまがお膝に来てくれるのいいなぁ~と、

羨ましがるのでちょっと優越感に浸っていたある日、

いつも、私が座っている所に、コックが座っていたんです。

そしたら、ちょまちゃん何の躊躇もなく、

さっさぁーとコックのお膝に座ったんです。

その時の私の気持ち、察していただけますか?

えーーーーっ、場所なの!?

じゃあさ、何で私とは遊ばないの?となりますよね。

それは、ちょまはこだわりが強く、

遊び方にも、かなりの注文があるんだとか。

それを、コックはちゃんと読み取り、

何で遊びたいか、どんな遊び方をしたいか、

などなどに、合わせるんだって。

ある意味、コックもちょまもスゴい。

話は戻って、場所の話。

いつも私の隣か、寒くなると私のお布団の中で寝ているちょま。

毎朝、3時頃からごは~んって起こされるんです。

早い時は、1時半頃から。

寝たばっかり。

ご飯は4時以降にと決めているので、

その間、かなりの攻撃を我慢しているのです。

そこで、場所です。

そうだ、コックと場所を変わればいいんじゃない?

コックも、一緒に寝たいと羨ましがっていたし。

そうしよう!!

そして、ベットを変わって寝た日。

今日はぐっすりねれるはず。

はずだったのに・・・

早朝、私の所にお越しに来た・・・

ちょまぁ~?

コックと一緒に寝てたのに、ごはんだけ私・・・。

場所じゃないの?

なんだかすごく、腑に落ちない私です。

朝ごはん、7時くらいになんとか遅らせたいので、

色々試し中!!・・・手ごわしっ。

PS.ちょまの起こし方、それはそれはひどいです。
 髪の毛をひっかくのです。
 ぶちぶち切れちゃう・・・。
 色々やって、一番反応した髪の毛に狙いを定めたんだと思う。
 お利口さんなんだか、おバカさんなんだか・・・。





| ホーム |


 ホーム  » 次のページ