プロフィール

アロハなコック

Author:アロハなコック
愛知県一宮市のもてなし料理の店
Sogno」のオーナーシェフ
公式FB:「もてなし料理ソーノ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

ちょまの意思伝達!!

こんにちは、コックの妻です。

念願のクローゼットの一番上の段!!
2018-6-7-1.jpg

行けるようにしてもらったちょま。

2018-6-7-2.jpg

怖々、入っていきました。

2018-6-7-3.jpg


ちょまは、色んなバリエーションの声で鳴きます。

ニャッ、ニャア~ン、ワーン、ウーン、ニャッニャッなどなど。

声のトーンなども駆使し、鳴きます。

色んな鳴き方を、続けざまに使う時があるんですが、

そんな時は、かなり強い欲求がある時。

単発で鳴くときは、遊んで欲しい時が多いかな。

2018-6-7-4.jpg

最上段のステップから、ネズ公をアタックしてくる。

ベッドに寝っ転がると、最上段はこんなにも高い。

2018-6-7-5.jpg

例え小さいネズ公でも、当たると痛いっ。
(ネズ公は、ネズミのおもちゃです。)


先日、廊下に出て行ったちょまが、ニャーッと何回も呼ぶんです。

普段なら、「はーい、ちょまちゃん!!」と、

コックが行くのですが、次の日朝早い為、

先に寝てしまっていたので、私が行ってみると、

廊下の出窓へ登り、網戸越しに外を眺めていました。

なので、廊下に座ってスマホを触っていると、

鳴くこともなく、外を見ています。

なぜ呼んだ?!

少しして、気が済んだのか部屋へもどっていったちょま。

ですが私は、キリが悪かったので、

そのまま廊下でスマホを見ていたんです。

そしたらです、ちょまが部屋から顔だけ出して、

ニャーッ!!

「もう寝たいんですけどっ!!」と鳴いたんです。

これ、本当にそう聞こえました。

はいはいと、部屋へ戻り電気を消して、ベッドへ入ると、

さっと寝に来ました。

ちょまは、して欲しい事をしっかりと伝えてくる子です。

なぜ、廊下へ来てほしかったのかは分かりませんが・・・

PS. ごはんが欲しい時は、「ごはぁ~ん」と鳴きます。
 こっくは、ちょまがまだ小さかった頃から、
 ちょまの欲求をよく理解していましたが、
 ようやく、私も分かるようになってきました。

PS2.コックにブラッシングしてもらうちょま。
 2018-6-7-6.jpg
 こうしてぇ~・・・
 2018-6-7-8.jpg
 ・・・













 はい、小顔!!
 2018-6-7-7.jpg
 キリっ。



スポンサーサイト

ちょま部屋度UP!!

こんばんは、コックの妻です。

日記のアイドルを目指しているちょま。

そんなちょまのブラッシング中の表情が撮れました!!
2018-4-12-3.jpg
可愛すぎるっ。



おかんに、

ちょまちゃんの部屋と呼ばれている、私たちの部屋。

またちょま部屋度がUPしました。

2018-4-12-1.jpg

壁のステップ増設です。

増設前は、こんな感じ。

設置後、二日目にしてようやく乗りました!!
2018-4-12-2.jpg

しっぽがしゅぼしゅぼなので、子熊っぽい。
(しゅぼしゅぼとは、こわくて足の間にくるってしてること)

『ちょま』改め『くま』!!

ステップの一番端に行って、

ちょまの為に開けっぱなしにしてある

クローゼットの一番上の段を眺めてる。

その距離は、ちょまには無理だから!!

と、慌ててクローゼットを閉めました。

それを見たコック・・・

「今度は、一番上へ行けるように
  ステップ付けてあげるからねぇ~ちょまぁ~」

と、猫なで声を出していた。

クローゼットの一番上の段全部空けたら、

部屋一周出来るようになるけど、

ちょま、喜ぶかなぁ~?

とも言ってた。

そりゃぁ、喜ぶでしょうよ。

PS.
 以前、別の場所から
 クローゼットの一番上の段に行こうとして、
 落ちたことがあります。
 コックがナイスキャッチでセーフでしたが・・・





ちょまの部屋化!!

こんばんは、コックの妻です。

おかんに、

「ちょまちゃんの部屋」と言われている、私たちの部屋。

ちょまちゃんの部屋って・・・って思ってましたが、

原因はコックにあり!!

見て下さい私たちの部屋。

2018-2-12-1.jpg

2018-2-12-2.jpg

ステップや、3段ラックなどなど。

これ、全部ちょまの為の物。

で、今回かなり大掛かりな物を増設。
2018-2-12-3.jpg

狭い部屋だし、昼間は独りなので、

運動不足だろうと、コックが作ってくれた大作。

2018-2-12-6.jpg

2018-2-12-7.jpg

最上段に登頂できるまでには、数日かかりましたが、

今は、ようやく慣れ、まったりくつろいでいることも増えました。

2018-2-12-4.jpg

はみ背毛・・・?はみ背肉・・・?

2018-2-12-5.jpg

ちょまが、家に来て間もなくし、

ちょまの兄弟も家に2週間ほどいたんです。

気の強い女の子。
(今は、他の家で幸せに暮らしています)

その子は、ぴょんぴょんって高い所へ登っていて、

それをちょまは、羨ましそうに見てたんです。

高い所へ登れないのを、可愛そうに思ったコックが、

色んな所にステップを付けてくれたんです。

そしたら、窓の外も見えるし、とっても気に入った様子。

高い所に居ることが増えました。

でも、どんくさいので2回落ちました。

1回は、おふとんの上に。

1回は、コックがナイスキャッチでした。

いない時に落ちないで!!

ケガしないで!!と祈るばかりです。

PS.今回の大作もそうですが、
 ちょまやビ’s達のご飯やトイレ砂など、
 全部ポイントで賄ってます。
 コックは、ポイントを集めるのが趣味。
 ポイント〇倍デーとか見逃さないっ!!
 そしてちょま達の為に全部使う・・・。



三角地帯!!

こんにちは、コックの妻です。

謎の三角地帯。

2018-2-4-1.jpg

これは、ちょまホイホイです。

・・・


・・・


・・・

30秒・・・

・・・

・・・

45秒・・・

ほらっ!!
2018-2-4-2.jpg

この三角をみると、入らずにはいられないちょま。

三角が狭いと、手と足で押し広げようとします。

コックは、よくこの三角地帯をつくる寝方をしています。

片膝立てる。

私は、そんなお行儀悪くないので、この三角は無いわけです。

2018-2-4-3.jpg
でもこの三角の虜になったちょまは、

私にも、この三角を求めます。

片っぽ膝を立ててくれれば、三角が出来ると分かっているちょまは、

片膝立てろと、鼻で足を押し上げてきます。

いやいや、そんな片膝立てて普通寝れないよ。

寒いし。

コックおかしいんじゃないのっ!!

大きな代償!!

こんにちは、コックの妻です。

お節の仕込み、順調!!

2017-12-29-1.jpg
先日、黄金に輝くバッジと認定証が届きました。

頑張って手にしたソムリエという資格。

でも、その代償は大きかった・・・。

私が無くしたもの・・・それは、ちょまからの信頼。

ちょまは私の事が大好きで、ずーーーっと私を目で追ってる子。

勉強していても、こうなっちゃう。
2017-12-29-3.jpg

カワイイ。
2017-12-29-4.jpg

試験が近くなってくると、

このカワイイ誘惑に勝てない訳にはいかないので、

隣の部屋で勉強することにしました。

でもやっぱり入って来ちゃう。

エアコンなしの部屋なので、ドアを閉めると暑い。

でもでもカワイイ誘惑が入ってきちゃう。

心を鬼にして、ちゃまを廊下へ出しドアを閉めました。

それを何日か繰り返していたら、

ある日廊下へ出してドアを閉めた瞬間、

ダァーーーーっと走って部屋へ戻って行ったんです。

今までとはちょっと違った行動でした。

その日から、ずーーーっと私を見ていた目は、

コックを見つめるようになっていました。

イヤだったんですね、廊下へ出されたのが・・・。

1次と2次試験が終わってから、

ちょまの信頼を取り戻すため、一緒にいられる時間を

出来るだけ作るようにしました。

水曜日は特に。

ようやく最近、また私の事も見てくれるようになりました。

信頼を取り戻せるよう、愛情いっぱいで接したいと思います。
2017-12-29-2.jpg

ちょま、ごめんね。

PS.私が勉強を終え、夜中に部屋へ戻った時だけ、
 ちょまは私の傍へ来て、撫ででと甘えてくれました。
 1分くらいの短い時間でしたが、
 私にとっては、それが何よりのご褒美でした。

PS2.ご褒美の1~2時間後、
 ごはんと起しに来るちょま。
 それは今までと変わらず、容赦なく!!
 やっぱり起こすのは私なのね・・・。
 コックを起こしてもいーーーーーんだよっ。
 寝たばっかりなので、なかなか起き上がれずにいたら、
 6.2Kgの4点乗りという、必殺技を繰り出すようになりました。
 6.2Kgのちゃまが、私の体の上で立つ!!
 めちゃめちゃ痛い。


| ホーム |


 ホーム  » 次のページ