プロフィール

アロハなコック

Author:アロハなコック
愛知県一宮市のもてなし料理の店
Sogno」のオーナーシェフ
公式FB:「もてなし料理ソーノ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

食材探し続行中!!

火曜日の夜に更新し忘れ・・・
月曜日の変日記が、3日間も一番上に来てしまった。
いつも、火曜日の日記は変日記にならないよう
気を付けていたのに・・・


こんにちは、コックの妻です。

超が無限に付くの常連のお客さんが、

数年前に食べ蒔きした琵琶。

今年も実りのおすそ分け頂きました!!
2018-6-26-3.jpg

貴重な琵琶です、心していただきました。

とってもみずみずしくて、美味しかったです。

いつも、ありがとうございます。



何年か前から、食材探しに力を入れて来たコック。

どんな所にヒントがあるか、分かりませんね。

今回の食材は、ソムリエの月刊誌に載っていたんです。

その食材は、ホロホロ鳥!!

そこから、育て方など色々調べ、

お電話でお話しさせていただき、

そして今日、届きました!!
2018-6-26-2.jpg

岩手花巻から。

生産者さんには、お会いして

直接お話を聞かせて頂きたいと、

常々想っておりますが、なんせ岩手。

すぐに伺える距離ではありません。

すでに、使わせていただいている短角牛も

岩手ですし、いつかは行ってみたいなと思っております。

岩手から届いた、ホロホロ鳥、

どんなお料理になるのか、楽しみでなりませんっ。

皆さんも、お楽しみに!!

PS.ホロホロ鳥のお料理はまだ決まってませんが、
 付け合わせは、もうほぼ決まったらしい。
 これです。
 2018-6-26-1.jpg
 きりせんしょという、 岩手の郷土菓子。
 本来甘いものですが、少しコックなりのアレンジを加え、
 ホロホロ鳥のお料理と組み合わせるようです。
 今回試作したのは、甘いお菓子のレシピ。
 米粉のもちもちっとした所に、くるみの食感と香り。
 これ、私大好きです。
 めちゃめちゃ美味しい。
 これがどうアレンジされ、
 ホロホロ鳥とどう合わさるのかっ!!
 こっちも、楽しみでなりません。
 皆さんも、お楽しみに!!




スポンサーサイト

黄金の輝き!!

こんにちは、コックの妻です。

2018-6-23-1.jpg

黄金に輝く、天然スズキが入荷!!

スズキは、今が旬。

脂ののった最高級のスズキは、黄金色になります。

あまりスズキは仕入れませんが、

今朝は、そんな輝きに惹かれたようです。

輝きまくってます。

美味しいに決まってます。

写真でもわかりますよねっ。

輝きだけでなく、頭が小さく見えるくらい丸々してます。

これはぁ、食べなきゃダメなやつです。

そして赤い方のお魚、これ高級魚です。

オニカサゴ!!

上品な旨みで、非常に美味しいお魚です。

こちらも、なかなか入荷しませんので、

食べなきゃダメなやつですよ。

ぜひぜひ!!


PS.オニカサゴのヒレには、毒があり、
 刺さると、のたうち回るほどの痛み。
 そして、その痛みはなかなかひかないのだそう。
 今朝さばいている時、案の定ヒレが刺さったコック。
 ・・・なぜか、猛烈にかゆいらしい。
 やっぱり、どっか違うんですね。
 コックという生きもの。


カキドオシ!!

こんにちは、コックの妻です。

先日の水曜日、早朝から予定が満載。

・・・雨。

まずは畑。

雨ですので、さっと様子を見てズッキーニを一本収穫して、

With野菜を頂いて終了。

久しぶりに畑へ同行したのに、さらっとで終わり。

あっ、同行したからなのか?(強烈な雨女です)

そして、もう1件別の畑さんへ行く前に、

毎年恒例の木苺摘みへ。

雨ですので、カッパを着用。

モミジイチゴと桑の実を摘んできました。

他に、コックが欲しかったカキドオシも摘んできました。

摘んでいる時から、素晴らしい香り。

これは、ご予約いただいているおまかせコースにと、

コックが狙っていた野草。

良かった、摘むことが出来て!!

この日摘んだカキドオシは、リゾットに。

2018-6-2-1.jpg

鮎の燻製とカキドオシの雑穀米入りリゾットです。

カキドオシは、細かく刻んで中にいれたのと、

ぱりっと素揚げしたのも上に添えました。

燻製の香りと、カキドオシの香りと・・・

試作を食べさせてもらいましたが、

最高に美味しかったです。

雨の中、摘んだ甲斐がありました!!



PS.
 ここ最近、おまかせコースのお客様がかなりいらっしゃって。
 嬉しい限りです。
 先日は、還暦のお祝いという事でしたので、
 書かせていただきました!!
 2018-6-2-2.jpg
 漢字、やっぱり難しい・・・おっきくなっちゃう。
 でも、心を込めて書きました。




宮城の特大アサリ!!

こんにちは、コックの妻です。

今日も良いの入ってます。

北海道産の『時知らず』。

岩手のアイナメ。

駿河の釜揚げしらす。

宮城県産アサリ。

などなど。

今日は、中でも宮城県産アサリの事を書きたいと思います。

毎年アサリは、佐久島産にこだわって仕入れています。

佐久島産が不漁の時は、

アサリを仕入れないで終わった年もあった程。

でも今日は、宮城県産。

佐久島産もあったのですが、以前から東北の食材を

積極的に使っていきたいという想いがありましたので、

宮城県産を仕入れて来たようです。

今まで、あまり市場で見かけたことが無いんです。

東北では、アサリも例にもれず、

震災時に打撃を受けています。

ずーっと見かけなかった、宮城県産アサリが、

市場に並んでいたという事は、

ようやく復興してきたという事なのでしょうか。

それも、大粒・・・特大です。

大きいだけでなく、厚みもすごいっ!!

一粒食べさせてもらいましたが、

アサリなんだけど、ハマグリっぽい感じがするんです。

トゥルンって感じが・・・

分かりにくいですね。

食べてみて下さい。

そしたら、ツゥルンっ!!が分かりますから。

宮城県産アサリと、駿河の釜揚げしらすのパスタ。

2018-5-18-1.jpg

オイルソースと、軽めのトマトソースのお好きな方を選んで頂けます。

食べ逃がしなく!!





春!!

こんにちは、コックの妻です。

春!!ですねっ。

春を感じる食材が色々と入りましたよ。

待ちに待った、京都大原野の筍。
2018-4-21-1.jpg

篠田はんの所の筍にこだわって仕入れます。
(篠田はんは、京都のおばあちゃんのお友達)

土に埋まって育つので、柔らかくエグみが少ない、

とっても美味しい筍です。

色も白い。

そして、山菜の女王、こしあぶら。
2018-4-21-4.jpg

白川町から届きました。

白川町では、『こんせつ』と言うそうです。

山菜って美味しいですよね。

私、大好きです。

中でも、このこしあぶらは別格。

香りが最高です。

そして、しらす。
2018-4-21-3.jpg

このしらすと、山菜の女王こしあぶらで・・・

2018-4-21-5.jpg

リゾットです。

オイルベースに少しバターのコク。

しらすの塩味と、こしあぶらの香り・・・美味しいに決まってます。

魚系のパスタやリゾットは、

生臭いかも、と心配な方もいらっしゃるかと思います。

市場で直接仕入れている利点・・・それは鮮度が良い。

プラス、市場の仲卸さんとの信頼関係もありますので、

上質な物を仕入れることが出来ます。

という事は、鮮度の良いしらすだという事。

という事は、美味しいという事。

しらすが大好きな方、超オススメです。

他にも、桜エビ。
2018-4-21-2.jpg

あとのせサクサク・・・香ばしさがたまらんっ!!

春には春の食材。

身体も求めているはずです。

美味しいのたっくさん揃ってます。

食べに来てください。

とても静かな日が続いています・・・。

こんな時はゆったりと過ごして頂けますよ。

こんなに静かでいーーーーーのか?

いーーーーわけないっ!!

皆さまのお越しを、心からお待ちしております。

ホント、待ってるんですよっ。




| ホーム |


 ホーム  » 次のページ