プロフィール

アロハなコック

Author:アロハなコック
愛知県一宮市のもてなし料理の店
Sogno」のオーナーシェフ
公式FB:「もてなし料理ソーノ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

自然界への思い!!

こんばんは、そろそろジャムが塗りたい、コックの妻です。

ドラちゃんの顔にジャムを塗ったら、悲しい顔をされると思うと、

なかなか塗れません・・・


火曜日にお休みをいただき、岡崎へ行ってまいりました。

昨年から、ジビエでお世話になっている、

中部猟踊会さんへ。

施設の見学を兼ねて、日浅さんというマタギの方に、

お会いしてきました!!

日浅さんから仕入れるジビエ(鹿・猪)には、

よく言われているような、臭みがありません。

その辺りを中心に、施設も見学させていただきながら、

詳しくお話を伺うことができました。

臭みを出さないため、長年の経験や正しい知識を元に、

大掛かりな機械なども手作り。
2014-11-7-2.jpg

命をいただくことへの想いというのは、

それはそれは、深いお考えがあり、

とても勉強になり、そして共感もいたしました。

その想いから、頂いた命を美味しく食べていただけるようにする

工夫や努力を続けていらっしゃいます。

臭みがあって不味くて食べられなければ、捨てられてしまう・・・

そうならない為に、頑張ってらっしゃいました。

そして、自然との付き合い方についても色々とお話下さいました。

機械だけでなく、捕獲オリも手作り。
2014-11-7-3.jpg

まだ小さい子供は、逃げられるようになっているのです。

捕獲する前には、足跡から性別や大きさなどを、

しっかりと見極め、害獣となる個体だけを捕獲します。

もし、対象外の個体がオリに入ってしまっても、

山へ逃がすのです。

自然界の一番頂点に居る人間が、

自然を守るように管理していかなければならないと、

おっしゃっていました。

“一番頂点なんて”と反発も、しばしばあるそうですが、

人間が、共存をうまく管理していかなければ、

自然界は守ることができないと言うことなのです。

頂点だという自惚れでは、全くないのです。

他にも、本当にたくさんのお話をして下さいました。

3時間以上もの時間を、私たちの為に使っていただき、

心から感謝しております。

お話を聞けば聞くほど、日浅さんの内にある優しさが感じられるんです。

帰る頃には、優しい方というのが、一番の印象となりました。

本当に、素晴らしい方と出会うことができました!!
2014-11-7-1.jpg

これから末永く、お付き合いとご指導を、お願いしたいと思っています。




スポンサーサイト

<< ハロウィンの続き!! | ホーム | おすそ分け!! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム