プロフィール

アロハなコック

Author:アロハなコック
愛知県一宮市のもてなし料理の店
Sogno」のオーナーシェフ
公式FB:「もてなし料理ソーノ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

今年のおせち!!

こんにちは、目の毒が並んでました、コックの妻です。

私の大好物が並んでいるのに・・・
2015-1-11-3.jpg
美味しそうに蒸し焼きにされた、お芋・おいも・オイモ。



クリスマスディナーもUP出来ましたので、

今日は“おせち”日記です。

毎年、1月2日の夜が私たちの“おせちの日”です!!

ちゃんとお重に詰め、お客さんにお渡ししたのと

同じおせちを食べます。

毎回なのですが、包みを解き蓋を開けるときの、

どきどき・わくわくは相当ですっ。
(中は分かってるんですが・・・)


では、まず壱の重。
2015-1-11-1.jpg

伝統的なお料理の意味や願いを大切にしつつ、

アレンジして詰めたお重。

黒豆の赤ワイン煮や、バルサミコ酢で味付けするたつくりなど・・・。

10種類ほどのお料理を楽しんでいただけるお重です。

今年初めてのお料理も、数品あり、

その中では、里芋とユリ根のきんとんが、

とってもよかったと思います。

定番なるか・・・?

多分、マイナーチェンジをして定番化だと私は予想しております。

では、次に弐の重。
2015-1-11-2.jpg

洋風なお料理を、こちらも10品ほど詰め込んだお重です。

こちらも、今年初のお料理が数品。

大浦太牛蒡の赤ワイン煮が、とっても柔らかくて美味しかったっ!!

昨年、ご縁を頂いた農家さんが、育てられた太い牛蒡。

この牛蒡を食べたコックが、どうしてもおせちにと思って、

出来上がったお料理でした。

なので嬉しさもヒトシオです。(ヒトシオって一入ですか?)

カリカリパンから、クラッカーに変更したのですが、

それもよかったと思います。

オリーブオイルの香りと、

カッテージチーズやレバーパテがよく合い、

美味しかったと思います。

2日の夜は、お品書きに色々書き込みながら、

一品一品、色々思いを巡らせながら食べました。

毎年、反省点も沢山あがります。

その反省は、必ずや来年のおせちに活かし、

どんどんグレードアップしていこうと、

また心に誓う私たちです。(・・・私もです)

今年のおせちでは、井型の仕切りを使ってみました。

キレイに詰める事も出来ましたし、

少々の揺れでも安心ですので、

仕切りを入れてとてもよかったと思います。

そして、飾りの葉。

沖縄のサンニン(月桃)と、ナンテンの葉を使いました。

サンニンは、殺菌作用がありますし、

とても香りが良いのです。

ナンテンは季節感があって、でも控えめな感じで、

とっても良かったと思います。

このナンテンは、コックのご実家にあるもの。

安心して使えます。

でも、ガッツリ切ってきてしまいましたが、大丈夫だったでしょうか?

これから毎年お願いしようと思っています。

全部細かく書きたいところですが・・・長くなりすぎるので、

この辺りで。

おせちを食べていただけた方々が、

笑顔になって下さっていたら、この上ない幸せです。

ご感想をメール下さった方、お聞かせ下さった方、

書き込んでくださった方、とても感謝しております。

また来年も頑張ろうという想いが強くなりますし、

なにより、ご褒美を頂いた感じで、とっても嬉しいです。

皆さん本当に本当に、ありがとうございました!!

スポンサーサイト

<< 千枚漬け!! | ホーム | 桃取産牡蠣の追記!! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム