プロフィール

アロハなコック

Author:アロハなコック
愛知県一宮市のもてなし料理の店
Sogno」のオーナーシェフ
公式FB:「もてなし料理ソーノ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

その為のウスターソースだったのかっ!!

こんばんは、変わらないのは
      なぜなのか・・・コックの妻です。

30分以上草と格闘するも、まったく変わらなく見える・・・。

草との格闘は、色々大変だけど、

一番大変なのは、草を抜くと蟻が・・・

怖すぎる。



体質的にお酒の飲めない私ですが、

ワインを飲み始めて、はや数ヶ月がたちました。

まだ頑張っております。

私がワインに興味を持つよう、コックが企てた事。

それは、『神の雫』を観せる事。

それにまんまとハマってしまった私ですが、

コックも例外ではなかったのですよ。

ドラマの中に、焼きそばとあうと紹介されていたワインがあって、

どーしてもそのワインを、焼きそばと一緒に飲みたいと言い始め、

そーなるとすぐにでも、

手に入れたくて仕方が無くなるのが、いつものコック。

2015-6-29-2.jpg
で、すぐに入手したのですが、今度は、

朝、目玉焼きにウスターソースをかけてワイン。

昼、焼きそばでワイン。

夜、ハンバーグでワイン。

朝から晩まで、飲みたいと言い出したのです。

それから、一日中空けられる日を懸命に作ろうとしましたが、

まったくダメ。

待ちきれなくなったコックは、先日、

火曜日の夜にハンバーグ。
2015-6-29-3.jpg

水曜日の朝は飲まず、用事をすませて、

遅めのお昼に、目玉焼きをのせた焼きそば。
2015-6-29-1.jpg

それで手を打つ事にし、ワインをあけてました。

ソースのスパイシーさと、とてもよく合うワインでした。

私なりの考察:
焼きそばと合うと言うことは、どういうことなのか・・・。
シラーなど、スパイシーな香りを感じる葡萄品種が入っているので、
スパイスがたっぷりと入っているウスターソースと
マリアージュするって事なんですね。
(マリアージュって単語、使い慣れないから、変換でなかった・・・)
そういう所を考えながら、あわせるワインを選ぶって事でいいのかな?



コックは、夜のハンバーグだけで飲み干してしまいそうな

勢いで飲んでましたので、私がグラスに注ぐのを、

調節いたしました。

焼きそばと飲みたかったんじゃないのかっ?

そして、私はこのワインと合わせたいが為に、

ウスターソースまで作ったのだと確信いたしました。

まぁ、一日中飲んだくれるという、

コックの想いは叶いませんでしたが、

お昼からお酒を飲んだコックはというと、

「昼真っから飲む酒は、やっぱ旨いなぁ~」と、

上機嫌で、とても満足そうでした。

私には、お昼のお酒と夜のお酒の違いは、

まだ分かりませんでした・・・。

でも、美味しくいただけました。


PS.ハンバーグの付け合せのクレソン。
 大切なお客様が、ベランダで育てられたのを
 いただきました。
 香りよく、ハンバーグと良くあって、
 とっても美味しかったです。
 ありがとうございました!!



スポンサーサイト

<< ブラックベリーの収穫!! | ホーム | 戦争の無い世界への願い!! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム