プロフィール

アロハなコック

Author:アロハなコック
愛知県一宮市のもてなし料理の店
Sogno」のオーナーシェフ
公式FB:「もてなし料理ソーノ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

こんどうさんと坊主!!

こんにちは、お店の中もだと嬉しい、コックの妻です。

外はとっても暖かいですよね。

お店の中は、なかなか暖かくならないんです。

特に、スタッフルームは寒いです!!


今日は、こんどうさんが坊主という話ではなく、

こんどうさんと坊主は別の話題。

火曜日は、お休みをありがとうございました。

お蔭さまで、コックの元同僚のこんどうさんのお店、

東郷にある『こんどう珈琲』さんへ、

美味しいコーヒーを頂きに、伺うことが出来ました。
(水曜定休が同じなんです。)

今まで、こんどうブレンドやとうごうブレンドを、

頂いていましたが、今回は、

グアテマラとエチオピアを頂きました。

コーヒーなんですが、私たちの知っているコーヒーとは、

全く違うんです。

香りから、酸味の感じなど、

今まで飲んだことのあるコーヒーからは、

感じ取ったことのないものでした。

もちろん最後まで、その美味しさは変わらず。

めちゃめちゃ美味しかったです!!

こんどうさん、ご馳走様でした。

さて、坊主のほう。
2016-3-17-2.jpg

皆さん、葱坊主食べた事ありますか?

私は、今日はじめて食べました。

生き物畑、Withさんの葱坊主です。

こんな前菜になっておだしいたします。
2016-3-17-1.jpg

可愛い葱坊主を、自家製のベーコンで巻いて、

香ばしく焼きあげます。

葱坊主の中には、タプナードソースを詰めてあります。

オリーブの実や、自家製梅干しを刻んだソース。

そして、チーズをおせんべいにして添えます。

チーズを割りながら、一緒に食べると最高です。

ベーコンのジューシーさと、ソースの酸味。

そして、葱坊主の美味しい事。

今だけのお楽しみという感じ。

是非、食べ逃し無くっ!!



PS.こんどう珈琲のこんどうさんと私は、ほぼ同世代。
 帰りの車の中、コックがなんと、
 「おじさんとおばさんの会話、
  全然わかんなくてつまんないっ!!」と言ったんです。
 後には、「ねぇ~、お母さんもう帰ろうよぉ」と
 続きそうな言い方で。
 こんどうさんにも、
 「君もすぐにそうなるんだからねっ」
 と、散々言われていましたが、
 ホント、そうだからねっと思いながら笑って聞いてましたが、
 私の歳を、1つ上に間違えたので、
 当然、私の顔から笑顔は消えましたよ。



スポンサーサイト

<< 細っ!! | ホーム | 連休です!! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム