プロフィール

アロハなコック

Author:アロハなコック
愛知県一宮市のもてなし料理の店
Sogno」のオーナーシェフ
公式FB:「もてなし料理ソーノ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

夏鍋!!

こんにちは、コックの妻です。

皆さん、この暑さ・・・くれぐれもお気を付け下さいね。

暑さで少し疲れた身体を、お盆の頃に癒しに来ませんか?!

2018-7-15-1.jpg

お盆限定 「夏野菜たっぷり夏鍋コース」!!

コックのお料理は、ご存知の通り優しい料理です。

スタミナ系ではありません。

ですが、コックが育てたニンニクなどを、

お好みでトッピングして楽しんで頂けます。

短角牛のお肉系と、市場で仕入れる高級魚介系の

どちらかを選んでいただけます。

8月9日(木)~8月14日(火)の一週間です。

お昼・夜共にご用意できます。

皆さまからのご予約を、心からお待ちしております!!

前日までの予約制ですが、数量は限定ですので、

お早めの予約がおすすめですっ。

電話の前で正座していたい気持ちです。

沢山ご予約を頂けることを祈ってますっ!!




勝沼ワイナリーツアー!!

こんにちは、コックの妻です。

昨日も書きました、勝沼ワイナリーツアーは、

総勢9名の旅!!

2018-7-13-1.jpg

運転もして頂けて・・・本当に感謝です。

お陰で、2人でテイスティングする事が出来ました。

これは、とても重要なことなのです。

2018-7-13-2.jpg

2018-7-13-3.jpg

畑では、甲州を栽培するための工夫や努力のお話や、

地域の農家さんを大切に思うお気持ち、

そして、葛藤や失敗など、色んなお話を聞くことが出来ました。

その後、ワイナリーへ戻りテイスティング。

2018-7-13-4.jpg

2018-7-13-5.jpg

もう真剣です。

吐き出さなかったので、1口でどれだけ感じ取れるか・・・

そこが勝負。

同じ甲州なのですが、畑違いや仕込み違いの

飲み比べなので、とても難しい。

違うのは分かるのですが、表現が難しい。

だから、2人でテイスティング出来ることが、

とてもありがたいのです。

2軒で10種の甲州をテイスティングさせていただきました。

ここでも熱く語って下さって・・・。

お話を聞きながら、テイスティングをすると、

私ではまだまだ感じ取れない事柄も、

そう言われたらホントだぁ~と、気付くことが出来ます。

本当に勉強になりました。

そして日本のワインの美味しさに、とても驚き、

そしてとても惹かれました。

というか、虜になりました。

日本のワインが、今まで以上に大好きになりました。

コックの繊細なお料理に合う!!

と、今回私は確信いたしました。


1軒目が終わった後、昼食。

パパソロッテさんへ。

2018-7-13-6.jpg

中央向かって右側の長谷部さん。

酒屋さんでパパソロッテのオーナーさん。

この方も、すごい方。

シニアソムリエ。

コンクールで日本一になられたこともある方です。

人当たりが良く、面白く、そして丁寧。

すばらしかったです。

ここでも、とても貴重な時間を過ごさせていただけました。

皆さんに、感謝してもしきれないくらいです。

ありがとうございました!!


PS.なぜかかっこつけるコック。
 2018-7-13-7.jpg

素晴らしい日本ワイン!!

こんにちは、コックの妻です。

ワインを飲み始めて、約3年半。

まだまだ頑張ってます!!

昨日の水曜日は、お世話になっている酒のひろせさんに

誘って頂き、山梨勝沼へ行ってまいりました!!

勝沼と言えば、日本のワイン造りの本場。

今回は、勝沼醸造さまと、中央葡萄酒さまに伺いました。

2018-7-12-2.jpg

2018-7-12-3.jpg

この2軒のワイナリーさんは、世界でも認められるすごい所。

それぞれ、畑見学とテイスティングにて、

熱い想いを伺う事ができましたし、

日本固有種である、甲州の奥深さを味わう事が出来ました。

甲州と言うブドウは、お話を伺っていると、

奇跡のぶどうだなっていう想いがすごくしました。

山梨で、1300年の歴史あるブドウなんです。

生食用として栽培されてきた、そのブドウは、

実は、ワイン用ブドウのDNAをもったブドウだった・・・。

鳥肌が立ちました、私。

そして、その甲州で素晴らしいワインが出来るようになった。

栽培農家さんや、ワイナリーさんの努力で、

世界にも認められるようになった。

どんな想いで、どんな努力でそこまで来たのか、

そんなお話をお聞きして、感動しない訳ないです。

私はそれを、飲んで下さるお客さんに

お伝えしなくてはいけないのです。

2018-7-12-1.jpg

今回、甲州ワインを数種、買わせていただきましたので、

日本を代表する、素晴らしいワインを味わってみて下さい。

私が、ソムリエ試験の時に学んだ、甲州ブドウの特徴を、

はるかに越えて進化したワインばかりです。

必ず、甲州って美味しいだねって思って頂けます。

ぜひぜひ、ホントぜひとも飲んで頂きたい。

ぜひっ!!

2018-7-12-4.jpg
酒のひろせさん、ご一緒させて頂いた参加者の皆さん、

そして、お忙しい中熱く語って下さった、

勝沼醸造さまと、中央葡萄酒さま、

心から感謝しております。

念願の山梨。

楽しく学ぶことができました。

本当に、本当にありがとうございました。

今回のワイナリーツアーの詳細や写真は、

また後日UPしたいと思います。



PS.なんで私はお酒が飲めんのっ!!
 そんな思いを、痛烈に感じました。
 それはどんな試飲会でも感じていることなのですが・・・
 もうひと口飲めたら、
 また違った何かを感じ取れるかもしれない。
 そんなもどかしい思いもありますが、
 吐き出したり捨てたりするのが、
 作り手の方々に申し訳なさすぎる。
 涙が出そうだった・・・



おまかせコースにて!!

こんばんは、コックの妻です。

先日新しい食材として仕入れた、ホロホロ鳥。

おまかせコースのお客さんにお出ししました。

2018-7-9-1.jpg

胸肉を真空にし、低温で2時間。

そして、皮目を焼いてパリッとさせます。

ソースは、ホロホロ鳥の肝のソース。

もちろん、付け合わせは、アレンジしたきりせんしょ!!

お庭のよもぎと、白川町のくるみを入れました。

ホロホロ鳥が入荷してから、まず取り掛かったのは

この胸肉。

普通にフライパンで焼くのと、低温で火を通すのを比べる事から。

違いは歴然。

それから、何度で何時間火を通せばベストなのか・・・

何度も試作を繰り返しました。

そして、しっとりとしていて、ジューシーで・・・

胸肉とは思えない仕上がりになりましたっ!!

お客さんも、これ胸肉ですか!?と、びっくりされ、

めちゃめちゃ美味しいと、笑顔になって下さいました。

良かったぁ~、ホント良かった。

とても嬉しかったです。

美味しいと言って下さったのが、コックにも聞こえたようで、

厨房に戻ったら、コックも嬉しそうにしていました。

コックに、笑顔も見せてあげたかったなっ。



想いは同じ!!

こんばんは、コックの妻です。

大雨だったここ数日、静かだったソーノ。

そういう時は、いつもそうですが、

色々考えたり話したりします、企画のことなど。

企画を考える時、最近私はとても気を付けていることがあります。

それは、コックが楽しそうに考えている時、

楽しそうにアイディアを語っている時、

そういう時は、その雰囲気を壊さない!!

ということ。

色々先の事や、細かい問題点まで考えてしまう私。

でも、そういう事は、

コックのやりたい事が決まって、

それを実現するためにはどうするのか、

という段階になってから言えば良い事で、

決まってない段階から言う事ではないなって思ったからです。

私が何か問題点を口にすると、

コックは、思考停止してしまうので・・・。

楽しくなくなるんでしょうね。

楽しく考えて、喜んでもらえるような企画にしたい!!

そんな想いは私も同じです。


| ホーム |


前のページ «  ホーム  » 次のページ